青葉区 産婦人科 出産 子宮がん 乳がん の検査

レディースクリニック服部
 
医療法人社団 健志会
【レディースクリニック服部】
横浜市 青葉区 美しが丘5-3-2
TEL:045-902-0303

Q&A

Q:会陰切開はしたほうが良いのですか?しないほうが良いのですか?

私の個人的意見と致しましては、会陰切開はしたほうが良いと思います。
会陰裂傷を起こさないためには、会陰保護の技術はともかく、妊婦さん本人が、陣痛をやり過ごすことが一番大切です。
赤ちゃんの頭が出てくる瞬間は、分娩の一番ハイライトの時間ですが、それなりにきつい時間でもあります。
2〜3分ごとにやってくる陣痛に合わせて、知らず知らずのうちに腹圧をかけてしまうものです。これをうまくやり過ごすことが出来るかどうかが問題になります。
ここでいきまないようにするのは、結構辛いことです。早く終わらせてしまいたい時間でもあります。産後の会陰切開の痛みの辛さとどちらが大きいかは微妙なところです。
もちろん、お産の時に、力を入れないようにする辛抱と、産後に会陰の傷のあとが痛い辛さの程度には個人差があります。
他にも、産道の硬い柔らかい、広い狭い、赤ちゃんの大きい小さい、もちろん会陰保護や会陰切開やその縫合をする介助者の技術などいろいろな要素があります。
私が自分のクリニックでお産の終わった産婦さんに聞く限りでは、
「適当なタイミングで会陰切開をしてもらったほうが良かった。赤ちゃんが出る直前の痛みはとても辛かった、限界でした。後もあんまり痛くないし、会陰切開がどうしても嫌だって言う人の気持ちが解らない。」とおっしゃる方が圧倒的に多いようです。
TOPに戻る | Q&Aリストページに戻る
ごあいさつ医院案内出産・分娩出産・立会い出産・母子同室4D超音波
Q&A | ソフロロジー・母親教室 | アクセス・地図 | 青葉区レディースクリニック服部
〒225-0002 神奈川県 横浜市 青葉区 美しが丘 5-3-2 TEL:045-902-0303
駐車場完備 東急田園都市線 たまプラーザ駅より 徒歩10分
Copyright(C)Lady's Clinic Hattori. All rights reserved.